ミートローフ

0
    去年のクリスマスと忘年会で作りましたモグモグ



    元レシピhttp://www.ntv.co.jp/3min/recipe/20131219.html

    私が一番好きな先生\(^0^)/

    最初はレシピどおり、ひき肉もキッチリ450g計ってしょう油小2ウスターソース大2トマトケチャップ大1こしょう少々おろし玉ねぎ1/2個入れて良く練り、1個パン粉1カップ入れてさらに混ぜて冷蔵庫で30分寝かせまーすかお

    寝かせている間、中に入れるいんげん、人参、プロセスチーズ、パン粉の準備。

    人参は5mm角の棒状に、いんげんはヘタを切り落とし、プロセスチーズも5mm角に切ります。パン粉大2はオリーブオイル大1にひたします♪(オリジナルはサラダ油だった)イケテル

    人参、いんげんはさっとボイル(私は色だしに塩を入れましたニコニコ)して冷水にとり、冷めたら水気を拭いておきます。

    パウンド型にクッキングシートを『切らずに』セット。

    これがポイントだと思うのですが、切った方がセットしやすいけど切ってしまうと、オーブンで焼いている間にに肉汁が流れちゃうのね。そしたら取り出す時も大変だし、お肉から肉汁が出ちゃうから、パッサパッサのミートローフになってしまうんじゃないかなたらーっ

    クッキングシートが平面のままだとセットしにくいので、パウンド型を裏返して、底面に合わせて折り込みを入れて、それからセットしましたわーい

    クッキングシートをセットしたら肉だねを1/3くらいのところまで詰めて、人参を並べ、肉だねを薄く重ねますニコニコ



    つづいていんげん、



    プロセスチーズも重ねて



    残りの肉だねを詰めて、一度ふきんなどの上でパウンド型を上からポンポンと落として空気を抜いて、油に浸しておいたパン粉を置いてオーブンで200度、40分焼くだけ笑顔

    完成嬉しい



    焼き終わってすぐに切ると肉汁が出るし、切りにくいので最低30分は置いて切ると良いですよ(^^)

    ミートローフに限らず、お肉を焼いた後に食べやすくするため切る時は、焼いた時間分、寝かせると覚えておくとOK(^_-)-☆5分焼いたら5分、10分焼いたら10分ねかお

    さて、最初に作った時は味が濃い過ぎる気がしたので、2回目に作った時はひき肉を500gに変更して作ったのですが、そしたら今度は味がぼやけた感じに汗

    塩加減とかもあると思うけど、レシピってやっぱり重要ねって思った瞬間でしたイケテル

    よろしかったらTwitterのフォローお願いします(人^ω^)♪

    blogram投票ボタン にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村

    Comment

    Trackback

    この記事のトラックバックURL :
    << 牡蠣の味噌バター | TOP | セロリの金平 >>
    SunMonTueWedThuFriSat
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Recent Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comments
    Profile
    グーバーウォーク
    猫の部屋(=`´=)
    モラタメ♪
    お小遣い♪
    ライフメディアへ登録
    楽天ランキング
    Links
    Other